2010年 06月 14日 ( 1 )
O町の家 
c0124828_028856.jpg

O町の住まいに伺いました。床板に赤身の杉板を使い(程度は無地クラス)外壁には赤身の節あり材を配置。内壁にも杉板を使用します。

梁や桁は吉野の天然乾燥。素材にこだわった住まいです。

基本平屋の住まいは、最近私の周りで続いています。
吉野サロンを始め、O町の家、百済の家。
大きい住まいでなく、小さく建てて大きく住む。そんなことを考える住まい手さんからの問い合わせがあります。

どんどん進みます。また、報告します。
c0124828_0281684.jpg
c0124828_0282383.jpg

by sakaguchi147 | 2010-06-14 22:22 | 現場視察