ゴッドファーザー
映画館に行くことが最近ありません。
宮崎駿先生の風立ちぬも行きそびれています。
改めて見たい映画の一つにゴッドファーザーがあります。
コッポラー監督の作品で、1972年の作品です。当時映画館に行くことが最近ありません。
宮崎駿先生の風立ちぬも行きそびれています。
改めて見たい映画の一つにゴッドファーザーがあります。
コッポラ監督の作品で、1972年の作品です。当時監督は33歳。177分の超大作を創り上げています。
デビューも早く、24歳で処女作をつくっています。
自分にとってこの映画の凄いところは淡々と進んでいくストーリー。マト◯ックスなんかでは銃口から玉が出たらグリングリンと回転しながらゆっくり飛んでいきます。それを撃たれた側がよけるといったつくられた映像が流れますが、ゴッドファーザーは違います。
親父の仇を討とうとして、レストランで相手を殺すシーン。ドキドキします。
銃をトイレに隠し、出て来た時実行する。僅かな時間に描写されている。素晴らしいと思います。短いシーンの連続で177分の映画になっていることが驚きです。
アル. パチーノ コッポラのゴッドファーザー。素晴らしいと思います。
c0124828_5255297.jpg

by sakaguchi147 | 2013-10-03 05:01 | アイテム
<< 社員研修旅行 Ms建築設計事務所へ >>