<   2010年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧
東住吉の家 見学会 
豊田保之さん設計の東住吉の家が完成しました。
大黒柱を一緒に選びに来られ、プレカットに持ち込んだことを思い出します。
赤身の良い材で喜んでくれているようです。

造作材や下地材も吉野杉です。

写真をお届けしたいのですが、撮影禁止です・・・。
雑誌掲載された時は、報告します。
by sakaguchi147 | 2010-01-31 23:47 | 見学会
三重JIA パネル展 IN津
c0124828_1595659.jpg

c0124828_146456.jpg

三重県津市 アストにて、今日、明日と建築展が行われています。
三重JIAの建築家の方々のパネル展です。

賛助会の私も、現地に伺ってきました。昨年、会長の村山先生と仕事をさせていただいた鈴鹿の家のパネルを持参。会場で陳列していただきました。
床暖房も入っているということで、タフのゾーンに。

一般の方も見ることが出来ます。津の駅前です。お越し下さい。

c0124828_1465451.jpg
c0124828_147320.jpg

by sakaguchi147 | 2010-01-30 23:36 | イベント
きのへそ モデルハウス見学
昨日に引き続き、吉野の杜 メンバーの西峰工務店 モデルハウスにうかがいました。
ホワイトガルバの家です。

若い方が、住まい手です。OMソーラーを設置、無垢材の家です。

造りすぎず、自分でもDIYできるその様な環境の住まいに感じます。
何もしなくても住める、でも味付けを自分でしても良い、ここにきのへそ工房のファンが根付く理由があるように思います。

見学させていただきまして、有難うございました。
c0124828_15122680.jpg
c0124828_15124223.jpg
c0124828_15125267.jpg

by sakaguchi147 | 2010-01-29 15:07 | 見学会
2010吉野の杜 新年会 白浜
吉野の杜ネットワークの新年会をメンバーの西峰工務店さんの 白浜にて行ないました。
いつも、遠方から来てくださっていることを、現地に向かいながら感じました。

昨年、3月にモデルハウスに体験宿泊させていただいて以来の訪問です。社長は、吉野杉のモデルハウス(今は住まい手が住んでいます)の完成の際、来て以来だそうです。

暖かい気候で、過ごし易い環境です。


メンバーそれぞれが、現地に集り クエ鍋を囲みながら、今年度の活動について話し合いました。
産地が声を上げ住まい手に伝え、工務店・設計事務所に案内する流れが最近出来つつあるように思います。
今は、事務局が吉野・製材所(阪口)です。住まい手に安心いただける体制だと思います。
(素材屋さん・作り手であるから)

やまとびとの反響もあって、最近では直接 事務局へ問い合わせがあり、恒例のバスツアーも多くの方が参加いただいています。
今年度は、吉野の杜を知っていただいた方からリフォームまたは新築し、ブログ更新をどんどんしていけるよう、頑張ってみます。
ちなみに、実は一昨年前の参加者の方から、新築依頼を頂いています。
吉野・五條にあるストック材を見られ、安心安全の家づくりが出来ると感じてくださったようです。

今年度もバスツアーを引き続き行ないます。
山を見て、工場を見学。半製品から家づくりを行なう材へ変化し、住まいに使われる様を見学頂けるよう、吉野サロンも建築いたします。

3月完成の吉野サロン是非お越し下さい。また、メンバ
ーそれぞれが元気に頑張っています吉野の杜ネットワークの活動を御覧下さい。お問い合わせ下さい。
c0124828_1553159.jpg
c0124828_1554235.jpg

by sakaguchi147 | 2010-01-28 00:46 | イベント
新建ハウジング 新春特集号に掲載
c0124828_052424.jpg
c0124828_053781.jpg

2010年1月20日号のVOL502に掲載されました。
製材所だからこそ出来る、仲間の輪を広げて消費者へプロモーション。
ネットワークを通じて、住まい手と設計者・工務店・専門業者が知り合え、安心して家づくりを行なえる
システム構築をしてきました。

仲間と楽しく活動できる発信をこれからも続けていきます。
by sakaguchi147 | 2010-01-26 00:07 | 掲載記事
I様来社 
c0124828_8341236.jpg


愛知県瀬戸市より、住まい手のI様と東海林先生が御越しくださいました。
構造材の中で、こだわっている部分の材料を、自分たちの目で見て選びたいというのが
目的です。
おおよそ、仕様もきまっています。太鼓梁として使用する7mの材料や変形柱、大黒柱の大きさのイメージを実際の材料を見て決められたようです。
柱は、ヒノキに決まりましたが吉野サロンにおいて11種類の材料を見られて検討いただきました。
サロンが、仕事をしてくれています。
来月には出荷、手刻みが進んでいく流れで動いています。

夫婦おそろいで、遠方よりの御越しありがとうございました。

c0124828_8341922.jpg
c0124828_8342571.jpg
c0124828_8343156.jpg

by sakaguchi147 | 2010-01-24 23:16 | 工場見学
電気工事  
建築中の吉野サロン。電気スイッチや照明取り付けなどを行っています。
辻本さんが工事をしてくださっています。

壁も出来ました。スイッチを確認しながら取り付けてくれています。

棟木部分に取り付ける照明の受け側設置の写真です。
高い部分なので、気を付けて作業しておりました。

どんどん進んでいます。完成が楽しみです。
3月中旬に完成見学会を行います。地域の方々には掲示板も活用しての案内をします。
もうしばらくお待ち下さい。

c0124828_8582537.jpg
c0124828_8583143.jpg

by sakaguchi147 | 2010-01-23 08:36 | 吉野サロン 見学
広葉樹 テーブル
c0124828_20242559.jpg
お客様に工場案内をして家づくりがスタートします。
構造材を納入し、建築途中でフローリングを見に来られる方もおられます。
家づくりをさせていただき、最後にテーブル製作のため、もう一度見学に来られる方も
珍しくありません。

写真のように、板材にしてストックしています。幅や厚みは大きめにしております。

たとえば、これらの材料からテーブルの脚になる部材を取り出します。
ここにはクルミやカツラ、トチやケヤキがあります。

吉野周辺でも数多くの広葉樹が出材され、工場にて準備してお待ちしております。
問い合わせ下さい。
ただいま、2つのテーブル製作を依頼されております。この中からテーブルにあった
脚を選び出すつもりです。イメージに合った脚製作を承りますので、スッケッチで結構です、
たった一つのテーブルを、吉野材で作ってみませんか。
お待ちしております。
by sakaguchi147 | 2010-01-22 20:24 | 工場での作業
展示ルーム タイル貼り
c0124828_1231288.jpg

建築中の吉野サロン
展示ルームのフロアー タイルを施工中です。

ここは土間として靴を脱いでいただかなくてもいいように建築しています。
こちらで打ち合わせをしたり勉強会をしたり、薪ストーブの炎を見て珈琲を飲んでくつろいだりと
滞在時間の長い空間となります。

瓦のようないぶし銀のタイルをチョイス。壁の白と天井の木との調和が美しいとさえ思います。
どんどん進んでいきます。

3月中旬に見学会を予定しています。
by sakaguchi147 | 2010-01-22 01:23 | 吉野サロン 見学
耐力壁実験
c0124828_1153722.jpg

奥野浩徳先生と私が立ち会ってのSパネル 耐力壁実験開始です。
初めての経験なので新鮮です。

ここではたくさんの試験が行なわれています。木のみならずコンクリート・石膏ボード
他の実験については、おおよそ想像もつきませんが、大学で構造力学を学ばれ
その知識を活かすそんな方々が集っています。

奥野先生も、実験の際 試験をするスタッフの方々に聞き入っておられました。
釘の打つピッチを小さくすれば強くなるのは分かるのですが、施工性も考えて
作成せねばなりません。

予備実験ということで、忙しくはしましたが次回本試験に向けての仕様が固まりつつあります。
奥野先生、高山工務店 博行さん 加藤大工 お疲れ様でした。

化粧材だけでなく耐力壁として使えるよう、認定をとります。
その際は使っていただきたいと思います。

皆様もうしばらくお待ち下さい。
c0124828_115638.jpg
c0124828_1151697.jpg
c0124828_1152669.jpg
c0124828_115455.jpg
c0124828_1155526.jpg
c0124828_116444.jpg
c0124828_1161291.jpg

by sakaguchi147 | 2010-01-21 01:03 | 日記