<   2009年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧
奈良新聞 掲載 20091130
c0124828_214554.jpg

先日取材に来られた奈良新聞に本日掲載されました。
吉野サロン掲載です。
by sakaguchi147 | 2009-11-30 21:46 | 吉野サロン 見学
奈良新聞 取材
c0124828_0202179.jpg

奈良県の広報で告知してもらっています 木の展示館 吉野サロン
本日は、こちらを取材したいということで、奈良新聞の方がお越し下さいました。

長期優良住宅で建てる木を魅せる住まい。吉野杉を構造で見せつつデザインしています。木の展示館という側面も持っています。
柱には針葉樹 広葉樹合わせ8種類の木を使用。香りのあるモデルハウスを案内いたしました。
吉野の製材所が元気に動いている様子を記事にして頂きたい。どのような記事になるか楽しみです。

掲載されましたら報告します。
c0124828_020314.jpg
c0124828_0201192.jpg

by sakaguchi147 | 2009-11-27 23:00 | 吉野サロン 見学
南大和住宅事業協同組合 イベント開催 200911
今週末28日14時より、橿原市文化会館  (〒634-0005) 奈良県橿原市北八木町3丁目65-5 において
南大和住宅事業協同組合 主催の 住まいについての勉強会を開催いたします。
『心地良い住空間とは』 についてコーディネーターにOFFICE Bの森様を向かえ、製材所・工務店のメンバーにより話をします。
その後、パネル展示を行ない、リフォーム相談会も開催いたします。
素材・環境・エネルギーをテーマに相談を受けたいと思います。
当日、私も現地に向かいます。
相談のある方は、お越しください。
by sakaguchi147 | 2009-11-25 17:10 | イベント
MEETSさんの改修
MEETS設計工房さんの事務所改修をお手伝いしました。
吉野から材料をお届けし、吉野杉を上手く料理していただき、住まいの中に取り入れていただきました。
家具やのファニテックさんの協力もあって、吉野材を使った造作家具もここにはあります。
ブナ・広葉樹を扉に使った、家具も展示しています。また、ここの建具も吉野杉です。玄関の大きい扉・和室と洋室の仕切り、良いものが入ったと思います。
和室の本棚は背板にSパネルの柾板を使用。我が家の見学で思いつかれ、設計となったようです。
また、家具店で作ったので、小口のビス後がなく、ダボで組まれすっきりしています。

こちらに人が集まり、にぎやかになること心待ちにしています。
人が集まる空間要素を持つMEETS設計工房の事務所。いい空間になっています。
c0124828_18341187.jpg
c0124828_18342089.jpg
c0124828_1834297.jpg
c0124828_18343765.jpg

by sakaguchi147 | 2009-11-23 18:14 | お宅訪問
I様 来社
c0124828_1812158.jpg

兵庫県から、設計事務所・工務店・住まい手Iさんご家族の皆さんで工場見学に御越し頂きました。
吉野へ来て、工場内を見学。時間の都合で吉野工場のみの案内となりました。

吉野サロン(建築中)を案内し、リフォームした我が家で珈琲ブレイク。
キッチンやリビング・ダイニングを見学。脱衣室の方も御覧になられました。
奥様が熱心に見られておりました。家づくりについてヒントになれば良いと思います。
御越し頂きありがとうございました。

写真は一緒に来られた子供さんです。
by sakaguchi147 | 2009-11-22 17:47 | 工場見学
瓦屋根
c0124828_1151027.jpg

吉野サロンの屋根材は瓦です。6寸勾配で瓦が良く見えるようにデザイン設計されています。
本日は、瓦を施行されていました。
勾配が急なので、気を付けて施行してください。宜しくお願いします。
手前の瓦の丸い部分がスッキリしています。まんじゅうといわれるふっくらしているものが多いようですが、関係者の提案でこれに決めました。

c0124828_115237.jpg
c0124828_1153591.jpg

by sakaguchi147 | 2009-11-21 01:16 | 吉野サロン 見学
iemado VOL.1
c0124828_0585529.jpg

昨年、5回以上訪問してくださった住まい手のM様。フローリングが欲しいんですと連絡を頂き案内したのが最初でした。空間工房の森本さん繋がりで訪問下さいました。
工場案内をして、自宅の40mmの杉フローリングと広葉樹のナラ15mmフローリングを見て頂きました。またきますとの事で次回来られたのは改装中だったように記憶しています。

吉野の杜2008にも参加。我が家のリフォーム見学会も来て頂きました。
そして進んだ、M様の新築の住まい。最終的に選択されたのは36mmの杉フローリングでした。暖かみがある材でということ、しっかりと受け止めてくれる厚みが気に入られたようです。

最後にお越しは、キッチンカウンターを選択にまた、棚板材もこの時選ばれました。我が家の改修で多くの材を見学されての再々再々訪問。ケヤキ材とトチを持ち帰り大工さんに取り付けてもらったようです。

月日が流れ、本屋さんでiemado VOL.1という本を見ていると、Mさんが載っています。
内容を読むと自ら製材所で選んだ木を使ったことを書かれています。
嬉しくなりました。M様の家づくりに専門業者 製材所が深く関わったようです。
思い出いっぱいの家づくりに参加できて嬉しい気持ちです。
c0124828_059994.jpg

by sakaguchi147 | 2009-11-20 23:43 | BOOK・参考図書
愛知県からのお客様 WITH 東海林
愛知県より工場見学にお越し下さいました。来年早々に着工します。設計は東海林先生。

家づくりを考えられ、最初はマンション購入も考えられたI様。その後ハウスメーカーを検討。昨年、雑誌 ひとひとに辿り着かれました。
VOL4で阪口製材所を知って頂き、連絡をもらったのが一年ほど前。設計者を選択され、本日の見学となりました。
工場内で、使用予定の柱材、梁材を見学。高いところに上って使う材を選択されていました。

手刻みで進む案件となります。また一つ愛知県に心地良い住まいが誕生します。
もうしばらくお待ち下さい。本日の来社、有難うございました。
c0124828_949674.jpg
c0124828_9491679.jpg
c0124828_9492875.jpg
c0124828_9494164.jpg

by sakaguchi147 | 2009-11-19 09:50 | 工場見学
キッチン前板 プチ加工
c0124828_9399100.jpg

我が家の改修工事で、新たに設置したキッチン。メーカーキッチンに加工をし、桜材の前板としました。
フロントには取っ手を付けないようにと考えて手掛かりを付けましたが、これがNG。
かかる部分の面積が小さく、開けにくいとの事。

BOOBOO言われておりました。

本日、辻田大工に来てもらい、この部分の再加工をお願いしました。順調に手掛かりを作ってくれました。
大変使い易いものになりました。ちょっとのことで嬉しくなります。扉を開けるたびに幸せになります。

有難うございました。
c0124828_9392196.jpg
c0124828_939312.jpg

by sakaguchi147 | 2009-11-18 22:31 | リフォーム
雨樋はタニタハウジング
c0124828_0444313.jpg

吉野サロンの樋は、タニタハウジングウエアスタンダード半丸を使います。
伊礼智さんと開発し、人気となった商品だそうです。
MOKスクールで講義を聴きました。

こちらは、ガルバリウムの雨樋。先日の谷中の家の銅の雨樋に比べるとシンプルです。銅は高級すぎて、吉野の町で人を招くには強すぎます。ガルバの樋のシルバーまたはBKが良いのではないでしょうか。
雨のみちをデザインする会社 タニタハウジングさん。
半丸105で6寸勾配の屋根の水を受け止められるか・・・。

宜しくお願いします。
by sakaguchi147 | 2009-11-17 23:37 | 吉野サロン 見学