<   2009年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧
建前のN様邸&建築中のN様邸
c0124828_23264736.jpg

名古屋の現場へ行ってまいりました。
建前中のN様邸 設計 道家秀男建築設計事務所 施工 セントラル工建
はしら柱材も杉の杉尽くしです。心地良い空間になること、楽しみに出来上がりまで納材していこうと思います。
c0124828_2327094.jpg

また、建築中のN様邸にも伺いました。 設計道家秀男建築設計事務所 施工 藤里工務店
多くの化粧材が現しとなっている、道家先生としては珍しい建物の一つです。
今回は吉野杉の良さを存分に発揮できる設計としていただいております。
もう少し、内部造作に時間が掛かると思いますが、丁寧に施工お願いいたします。
c0124828_23271580.jpg
c0124828_23272467.jpg
c0124828_23273325.jpg

by sakaguchi147 | 2009-06-29 23:28 | 現場視察
鈴鹿の家 完成見学会
c0124828_1715428.jpg

三重県で建築しておりました N様邸。設計 アーキ設計  施工 角田建築 木材 阪口製材所
完成見学会を行ないました。

こちらは申し込み制のオープンハウスです。
約10組の検討中の方々が、ご家族でお越しになられました。

時間いっぱい見学され、長居されていました。心地良い空間だから 長居したんだと思いますと、来られた方の一人はおっしゃっていました。吉野杉の優しい表情、天然乾燥の香り。
また、登り梁の躯体と勾配天井の杉材と床暖房に楢のフローリング。玄関は赤杉。こちらは我が家の玄関が参考だそうです。

設計者の話 施工者の話 木材の話を皆さん熱心に聴かれ、皆さんが長居してじっくり見学されていたように思います。

玄関から感じる色気のある設計。そこに吉野杉が使われています。化粧現しの住まい。完成いたしました。

長い間 お待ちいたしました。来月からN様の安らぎの住空間として暮らしてください。
c0124828_1721920.jpg

c0124828_1723380.jpg
c0124828_1724696.jpg
c0124828_17255100.jpg
c0124828_173764.jpg
c0124828_1731744.jpg
c0124828_173265.jpg

by sakaguchi147 | 2009-06-28 17:07 | 見学会
津名の家 竣工見学会
c0124828_16221710.jpg

淡路島で、建築をしておりました『津名の家』。設計 萩野設計工房 施工 船越工務店。木材料 阪口製材所
住まい手の好意により、完成見学会を行なわせてくださいました。
H様は、完成後 動物病院として開業なさいます。その前のひとときに見学会を行なわせていただいた訳です。

ひとときNETメンバーの5名ほどの方も見学に来られました。

床暖房と無垢のフローリング(杉・広葉樹)を使い、可能な限り頑張った現場です。
この現場があり、船越工務店さんはひとときNETを知りました。

淡路島からの参加です。今後の活動に注目下さい。
c0124828_1622388.jpg

c0124828_16223050.jpg

c0124828_16224542.jpg
c0124828_16225389.jpg
c0124828_1623820.jpg
c0124828_16231584.jpg

鬼瓦が邪気を祓ってくれます
by sakaguchi147 | 2009-06-27 23:00 | 見学会
刻み小屋へ行く
c0124828_1142767.jpg

c0124828_1143955.jpg

只今、刻み中のK様邸。設計:東海林修建築設計事務所 施工:森宮建設 棟梁 川合氏による手刻みの住まいです。

GWに材を出荷し、一本一本丁寧に刻みをされています。
棟梁 川合さんとは5棟目の建物です。

天然乾燥の吉野杉を刻む様を 見に行ってきました。
年輪の詰まった材と 若木とはノミを入れる感覚が違うこと、弱齢木は乾いてくるとプロペラ(ねじれること)になることなど教えていただきました。

気持ちよく、阪口製材所から出荷の吉野杉を刻んでおられました。

建て方まであと少し。宜しくお願いいたします。
by sakaguchi147 | 2009-06-26 23:06 | 現場視察
モミの木 製材
c0124828_13523475.jpg

c0124828_1352474.jpg

モミの木の製材をしました。

モミの木はクリスマスツリーの木です。白い木で、塗装が行ない易い、どんな色にも染められる木です。
五条工場のテーブル板はこの木を使用しています。

さて、直径1mにもなるこの材を製材しました。
五條では1m20cmの材料まで製材できる機械を備えています。

製材したてのモミのテーブル板。仕上がってきたときが楽しみです。
by sakaguchi147 | 2009-06-25 13:53 | 工場での作業
M様邸 構造材 第一便出荷(宮本建築)
c0124828_01019100.jpg

先日、地鎮祭を行ないましたM様邸。

本日、出荷準備が整い、第一便が出発します。
棟梁も親方も首を長くして、待っておられるであろうこの材料達。

すぐに刻めるよう、プレナーをしての出荷です。

お待ち下さい。素晴らしい材料になって出荷いたします。適材適所でお使い下さい。
宜しくお願いします。
by sakaguchi147 | 2009-06-22 23:58 | 工場での作業
M様邸 地鎮祭(宮本建築)
c0124828_3233278.jpg

c0124828_3234643.jpg

三重県で活躍中の みやけん こと 宮本建築

晴天の今日、地鎮祭を行ないました。
住まい手のMさんは、吉野工場・五條工場へ御越しになり、思い出作りをしながら、家づくりに取り組まれています。
写真のように、宮本建築は業者の思いを一つに、建築されている集団です。
多くの専門職の皆さんが参加しての地鎮祭となりました。

来月初旬から工事に掛かります。
材料は、来週火曜日出荷となっています。

楽しみな家づくりの一つが、スタートします。
c0124828_32471.jpg

お酒で清めている様。
c0124828_3244061.jpg

親方が鍬を使い、模擬地ならし。
c0124828_3253954.jpg

家族皆で、記念撮影。
by sakaguchi147 | 2009-06-21 00:17 | イベント
看板用の板
c0124828_3142964.jpg

c0124828_3144347.jpg

今月、27日に見学会を行なう、淡路島の津名の家。

船越工務店が頑張って最終の作業を行なってくださっております。
こちらは、動物病院で道からココがわかるようにと、写真の杉看板を取り付けます。
年輪の詰まった、木を探し出しました。

完成見学会が来週ということで、大急ぎで注文下さいました。

さて、巾700mm長さ2000mmのこの材料を使って、どのように料理していただくのか・・・。来週見学会が楽しみです。

淡路市の「津名の家」の竣工見学会を行います
6月27日(土)11:00~16:00です
見学のお申し込み、お問い合わせはメールまたはfaxで萩野設計工房まで(担当者・宮本)

by sakaguchi147 | 2009-06-20 23:05 | 工場での作業
床板 探し
c0124828_031106.jpg

本日は床の間の地板を探しです。

材種は杉で、の出たものが希望です。
丸太の端の部分で杢の部分は出ます。
大系木でないと杢は出ません。
c0124828_0312437.jpg

杉材で50CMほど、赤身の床板であり 杢の出たもの。図面や問い合わせ書には記載するのはすぐですが、さて、探すとなると簡単には見つかりません。

その中でも赤身の張った材を何とか見つけ出しました。
こうして、見て頂き決定していくのです。
by sakaguchi147 | 2009-06-18 23:17 | 工場での作業
金山の家 造作材
香川県で施工中の 金山の家。(設計・戸塚元雄氏)
大工の松尾棟梁とともに息子さんと大工さんが材料チェックに御越しになりました。

和室の床板・床框がメインです。

200年以上の木から取り出すのですが、杢が美しいものとのリクエストが付きます。
また、赤身での材を希望です。

案内、材料検査に熱中のあまり、写真は撮れませんでしたが、おおよその材を確認頂けました。
早速 製材しなおし、出荷に努めます。

遠方よりの御越し、有難うございました。
by sakaguchi147 | 2009-06-16 16:32 | 現場視察