<   2008年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧
エコ建築考房 吉野ツアー
愛知県一宮市で活躍中のエコ建築考房。本日、バスをチャーターし、吉野までお越し下さいました。
一緒に来られたお客様も、吉野は初めてと見え、見学を楽しみにされていたようです。

あいにくの雨となりましたが、工場案内中は雨がほとんど降らず、わずらわしい傘を差しての案内となりませんでした。
吉野工場案内し、五條工場へ。昼食を皆でとってもらい、五條もゆっくり見学頂けました。
記念撮影はお決まりの北村さんの大木の前です。大きい木に感動され、良い写真となりました。それにしてもこの大木、本当に素晴らしく思います。良い仕事してくれてます。
c0124828_0281429.jpg

c0124828_0283780.jpg

c0124828_0285226.jpg

c0124828_0291787.jpg

c0124828_0293184.jpg

by sakaguchi147 | 2008-06-30 00:35 | 工場見学
岐阜の森林アカデミー講師 来社
アカデミーより辻さんと豊田さん並びにDさん(施主様)が吉野に来られました。

豊田さんとは昨年、仕事を一緒させてもらい見学会にも行かせて頂いた間柄です。辻さんとの関係はMOKスクールで講師としてお越し頂き、先生として講義を受けさせていただいています。
そんな二人が二人で行う設計と管理の物件D様邸の打ち合わせで本日、会社見学にお越し下さいました。
D様家族は3名で、まもなく2歳になるお子様も一緒です。吉野及び五條工場案内を致しました。
豊田さんは3回目です。Ms建築設計事務所在籍時に2度お越し頂きました。

見学無しに京都の土壁の住まいで使って頂き、久しぶりの来社です。五條工場の見学は初めてということもあり、熱心に御覧いただいたようです。
辻さん並びにD様は初めてということもあって、製材所の作業や乾燥出荷待ち材の多さに驚いて追った様子でした。
やはり、案内をすると4時間はかかってしまいます。昼に来ていただき、お帰りの時間は5時過ぎ。時間はかかります。いつも社長も私も熱く語りながら案内します。
本日も充実の一日でした。
c0124828_0101760.jpg

c0124828_0103297.jpg

c0124828_0105644.jpg

by sakaguchi147 | 2008-06-28 23:53 | 工場見学
安井先生 来社
以前より、見学を希望されておりました安井昇先生。桜設計集団一級建築士事務所を構え、防火のコンサルタントをされながら、設計の方もされています。
MOKスクールでお世話になっています。、先日はJパネルパーフェクトバリアーを用いて大臣認定取得に際して関与し、大阪・東京・名屋でのセミナーを開催されました。その際の講師もされています。
名古屋会場で打ち上げ飲み会でゆっくり話をし、吉野を案内する約束をしました。縁があってか、本日案内することとなりました。
吉野工場で一通り案内し、五條工場へ。やはりビックリされました。案内中もメモを取りながら見学され、事務所では終始和やかムードで社長や私と前向きな話となりました。

夕刻からは、木材業者を前に、首都圏での準防火・防火地域において木材を使用できるようになった経緯などを話頂き、チャンスがあるということの勉強会を催して下さいました。
お忙しい先生を案内でき、また講義を聞け充実の日となりました。
c0124828_23471054.jpg

c0124828_23472421.jpg

c0124828_2347378.jpg

by sakaguchi147 | 2008-06-27 23:29 | 工場見学
五條にある五鈴建具
ひとひとNETの影響があって、製材所でありながら建築家・工務店・専門業者の方々と出会っていかねば住まいを提供していけないと思うようになりました。また積極的に知り合いたいと思うようになりました。

本日は、五條市にある建具やさん、五鈴建具に伺いました。社長の鈴木さんは父の後輩です。剣道をしていたので、5歳ほど父より若いのですが、お互い知った間柄です。
建具製作依頼を受けた際には頼めますし、また材料の注文も頂きます。

現場を見た事が無かったので、訪れて来ました。場所は五條市新町。古い町並みの残った場所にあります。新町が初めてだったので案内して頂きました。
メインの道がとても綺麗です。改修も施しています。こんな環境で作られる建具。きっと素晴らしいものだと思います。
先日の天理の家において、扉を製作して頂きました。
本日は加工現場は見学しておりません。後日、もう一度行ってみようと思います。
c0124828_9303115.jpg

c0124828_9304430.jpg

c0124828_9311984.jpg

c0124828_9315831.jpg

c0124828_9322594.jpg

c0124828_9323959.jpg

c0124828_9325559.jpg

c0124828_9333714.jpg

by sakaguchi147 | 2008-06-27 09:33 | 工場見学
マーケティング勉強会
マーケティングの勉強会を、商工会にて行いました。講師の先生は石川聖子先生。神戸の方よりお越しいただいたようです。

私たちが生きる今、ご存知のとおり人口が減っています。2006年をピークに1億2693万人といわれています。これからは人口が急降下します。
明治維新の際3330万人であった人口が急激に増えました。結果、どのような商売も右肩上がりの時代背景であったので、伸びたようです。
さて、今現在、拡大路線の時代ではない。それを感じつつ、マーケティングしていくその様なつらい時代に生かされています。
しかし物は考えようだと思っています。苦しい時代だからこそ、何か探しつつ楽しい時代にすべきと考えます。
前向きな考えを勉強を通して教えていただいたように思います。実際の厳しい環境を把握する。その上で行動する、そんなことが頭に残っています。
狩猟民族であった過去。農耕民族になろうとする現在。うまく表現されていました。

前向きな考えを持ち、明日からもより一層頑張っていこうと思います。
c0124828_23313790.jpg

by sakaguchi147 | 2008-06-26 23:31 | 住まいの勉強会
ヤマトタテルIN岡山
ヤマトタテルの会イベントIN岡山を開催いたしました。
自身が持つ、専門業者の得意商材を、一般消費者の向けて訴えてみようと行ったこのセミナー。空間工房の森本さんが中心となって、会場準備から集客、当日の食事までしてくださいました。

土曜日に新聞各社に依頼した枚数なんと60万部。リビング誌にも掲載。自身が出たラジオ番組でも告知。当日は関係者はもとより、消費者も数多く、最初から最後まで御覧頂いた事に嬉しく思いました。
私の持つ商材・吉野材をどこまでPR出来たかは分かりませんが、熱い思いのメンバーということはこのセミナーに来てくださった方には伝わったと思います。

MS三澤先生自ら消費者と話され、高温乾燥と自然乾燥の違いをサンプルを用い伝えて下さいました。
森本さん、本当にお世話になりました。
ご来場のみなさん、有難うございました。
c0124828_2313372.jpg

c0124828_23131351.jpg

c0124828_23135068.jpg

c0124828_23142118.jpg

c0124828_2314361.jpg

c0124828_23145528.jpg

by sakaguchi147 | 2008-06-23 22:58 | イベント
ヤマトタテルIN岡山
日本の木と暮らしを愛し、天然素材にこだわる住宅関連事業3グループが手を繋ぎました。その会、ヤマトタテル

週末の22日(日)岡山にてエコ住宅フェアーを行います。専門業者が伝えたいことを岡山にて消費者に向けアナウンスします。

中国地方の方・兵庫の方は是非お越し頂きたいと思います。
私は、無垢の木の話をするところから始まって、乾燥の話、木を一本丸ごと使いきる エコにつながる話をする予定です。
持ち時間が決まっていますので、どこまで話できるか分かりませんが、話できなかった分は 個人ブースにて話する予定です。

足を運んでください。お土産もあるようです。
お待ちしております。
by sakaguchi147 | 2008-06-19 01:42 | イベント
U様邸・上棟式
奈良市内において建築予定でありましたU様邸。
先日、材料確認にお越しになり、丸紅ランバーに出荷。刻み終わった構造材を、基礎を作って待ち構えておる高山工務店のもとへ。

梅雨の真っ只中にあるにもかかわらず、晴れ続きで大切な骨組み・構造材を濡らさずに屋根や壁を掛けることが出来ました。

本日は、上棟式にお呼び頂きました。高山工務店の工務の様子を時間の許す限り見せて頂きました。その後、食事を頂きました。
U様、三澤先生、MSの皆さん、高山社長、大工さんたち、これから向かうプロジェクトに心一つになる式です。よい時を過ごさせていただきました。

昼からは ヤマトタテル及びMOKスクール生を対象に見学会です。レングス・森尾さん、丸紅・山本さんも駆けつけてくれました。
1時間の予定が2時間に。熱心な方々が集まっておりました。
これから、しばらくU様邸のレポートも出来そうです。
c0124828_12314534.jpg

by sakaguchi147 | 2008-06-17 12:32 | 住宅建築
K様邸・竣工見学会
滋賀県内で建築中であったKJワークス・建築作家のコラボレート、ワークススタジオ

作家・中島夫妻とK様及びKJワークス京都の方が来られ、柱材を選別されに来たのを懐かしく思いながら見学会に参加させて頂きました。
K様の思いが形に・・・。その設計を中島さん・施工をKJワークス、当社が材料を納材し出来上がりました。
KJ仕様ではない、新しいテイスト。見付のサイズ・ガレージ天井の塗装・樋のデザインから来る掛け方など中島さんの考えを、形で見させていただきました。

K様、おめでとうございます。安らぐ空間でいつまでもお幸せにお過ごしください。
c0124828_035755.jpg

c0124828_04746.jpg

c0124828_041955.jpg

by sakaguchi147 | 2008-06-15 23:55 | 見学会
宮本建築へ
ACCの勉強会で、手刻み現場を訪れました。
場所は、三重県四日市市にある、大工集団・宮本建築。若手を養成する親方です。その心意気が強いため、弟子の大工もしっかりしています。
人+人NETのメンバーでもあるし、気心の知れた工務店。先日納材した材料も刻んでおりました。

5000万円の物件を、20代の子に任せるところなんかは、実力者で無いと到底出来ない事です。組織に負けないように頑張る。いつも宮本さんが言っている言葉を、今日も聞きました。若い子達が食べていける建築業にしなくてはいけない。このまま何もしなければ、10年後には自然素材を使った刻み仕事がなくなってしまう。このような、危機を感じる話をされていました。プレカットが全盛の今、刻める大工ですら、こんなことを感じています。刻みという武器もない大工は、今こそ頑張るときだと思います。大変だと思いますが、刻みを覚えてください。木拾いをしてください。そのことが、将来身になると思います。
今こそ、同じベクトル方向を持った同士が集まって、結束しなくてはいけない。そんなことを感じる勉強会でした。
勉強会の後、現場も見せて頂きました。宮本さん、有難うございました。
c0124828_232555.jpg

c0124828_2323989.jpg

c0124828_2322212.jpg

c0124828_2325225.jpg

c0124828_233155.jpg

by sakaguchi147 | 2008-06-14 22:46 | 住まいの勉強会