<   2008年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧
材料検査
夏に香川県で建築予定。設計者である戸塚元雄先生と共に、今回工務を行っていただく松尾さんが息子さんと共に来社頂きました。昼からは六車親方も設計者を連れて来て頂きました。

今回の目的は、材料検査。どのような材が使われるか事前に知っておきたい。また多少でも番付が出来ればということで、用意した材料を見ていただきました。
和室に使われる柱等は本日中に番付をされ、通し柱も同様に番付されました。

戸塚先生もおっしゃるように、和室もあるし気合入っておられます。当社も柱等、気張るところは気張り、住まい手に喜んでもらえるよう心掛けています。

材料チェックも終え、もう一度近いうちに来社し、梁桁に背割りを入れるそうです。(現時点では割れが少ないです)そうしないとエアコンを入れられ、乾燥し過酷な状況になるため出来るだけダメージないようにとの配慮です。
木を大切に扱って頂き住まいとしていただく先生方に感謝です。
c0124828_225885.jpg

c0124828_22582160.jpg

c0124828_2258352.jpg

c0124828_22585655.jpg

c0124828_22591630.jpg

by sakaguchi147 | 2008-04-29 23:02 | 住宅建築
KJワークス 南大阪展示館
箕面でOMの家作りに取り組んでおられるKJワークス

南大阪で営業を行う。拠点として河内長野に宿泊体験展示場を開設。吉野杉を使ったOMの家。OPENに際して、現地に向かいました。いくつかサンプルなどを持参し、今後この周辺でお客様を案内していただき、木の家を提案してもらいたいと思います。

泊まってみたい、見学してみたい方は是非問い合わせしてください。まず、体験して良いものかどうかを判断していただく。そこまでは代金は要りません。本当にいいものを提案していく、そんな工務店の一つです。
c0124828_11554.jpg

c0124828_122094.jpg

c0124828_124139.jpg

c0124828_125511.jpg

c0124828_131061.jpg

c0124828_132519.jpg

by sakaguchi147 | 2008-04-28 01:12 | 日記
木愛の会 奈良視察
高松伸氏が会長をされています木愛の会。名前のとおり木を愛する団体です。
行く末は、木造でコミュティーを形成(大型建造物も木造)を目指しています。

今回の視察先は、宇陀市営上笠神団地。こちらは国内で初めての木造3階建共同住宅とのこと。平成13年に基本設計が実施され、翌年、実施設計を東京の中村勉総合計画事務所が奈良市の中川建築設計事務所と共同で実施設計に入られた建物です。

奈良県が初めて木造3階建共同住宅を建築していたと知って驚きました。この建物、デザイン性も高く、内部写真でも分かるように、一部梁が表しになっていたり、木製建具(大きいでした)も使用。床材も表面は広葉樹を使ってありました。

参加の18名も、熱心に見学されており、有意義な視察となりました。宇陀市土木部課長 谷口様・薄木様、本当に有難うございました。
c0124828_034509.jpg

c0124828_0354367.jpg
c0124828_0355336.jpg
c0124828_036354.jpg
c0124828_0361266.jpg

c0124828_035017.jpg
c0124828_035108.jpg
c0124828_0352173.jpg
c0124828_0353254.jpg


その後バスで20分程かけて、吉野町の当社工場へ案内いたしました。いつも材料を使っていただいている東海林さんや何名かの工務店・設計事務所の方々は来られたことはありますが、代表世話人の田中英彦先生をはじめ、その他大勢は初めての吉野入り。
工場が稼動中ということあり、皆様にヘルメットを被って頂き吉野工場から案内をいたしました。
通常、吉野工場・五條工場を案内すると4から6時間掛かってしまいます。天然乾燥の現場や高野槙をはじめとする吉野界隈で産出される杉・檜以外の針葉樹・広葉樹のストック。太鼓梁や長尺材の梁や桁。丸太の桁材もあります。またカウンター・テーブル板の種類と数量は半端に在庫していません。その様な木々達を少々早めに見ていただき、ブレイクタイムを持ちながら質疑応答の時間を五條工場事務所内で行いました。

田中さんから『本当にたくさん持っているね。機会を持って使いたい』旨の言葉を頂きました。嬉しく思います。
多くの方に知っていただき、使っていただき機会を持つ。そうすることで吉野の山から街に木々を届けることの出来ると信じています。その様な仕事をさせてもらうことに感謝しています。
c0124828_0271646.jpg
c0124828_0272576.jpg
c0124828_0273635.jpg
c0124828_0274941.jpg
c0124828_0275889.jpg
c0124828_028838.jpg
c0124828_0282160.jpg
c0124828_028297.jpg
c0124828_0283682.jpg
c0124828_0284873.jpg
c0124828_029128.jpg
c0124828_029951.jpg
c0124828_0291732.jpg
c0124828_0292531.jpg
c0124828_0334018.jpg

by sakaguchi147 | 2008-04-26 23:40 | 工場見学
れんれんゼミ 2
れんれんゼミの2日目。スケジュールは午前中、引き続きスタンダード住宅の勉強会で午後から住まいの見学会。

趙 海光先生の講義を受け、N設計室 永田先生の30年ぶれないすまいを感じさせていただきました。

午後からは 羽根建築工房及び輝建設が施工の住まいを見学に行きました。建築家が設計の住まいはMS建築設計事務所設計・羽根建築工房施工の住まいがありました。

輝建設は今週末、完成見学会を行いますので問い合わせしていただき参加されてはいかがでしょうか。
c0124828_23103252.jpg

c0124828_23104227.jpg

MS定番のビー玉を使った玄関アプローチとJパネルハウス。
c0124828_23113242.jpg

羽根建築工房の手刻み外部も現しの住まい。
c0124828_23122947.jpg

c0124828_23124296.jpg

輝建設が箕面森町に建築したモデル住宅。
たくさんの住まいを見せていただき、勉強になりました。
有難うございました。
emoticon-0100-smile.gifemoticon-0100-smile.gif
by sakaguchi147 | 2008-04-24 23:01 | 住まいの勉強会
れんれんゼミ 1
大阪西区立売堀においてれんれんゼミIN大阪が開催された。共催ということでヤマトタテルの会も参加。
東京ビックサイトにおいて建て方でお世話になった岡庭建設池田さんも所属するもくよう連が主催で、多くの建築家のプロトタイプ住宅の勉強会。

大阪からはMS・三澤先生。MOKスタンダードと題し、全国の林産地とDボルトJパネルを用いたプロトタイプの講義。納材しMOKスクールなどで見学会などの開催もしていただいているので分かりやすい講義でした。

東京からは半田先生伊礼先生。先の半田先生は、東京ドミノと称する高性能・低価格・長寿命住宅といわれるが本当かなあと疑問を持ちながら講義を受けました。後ほど懇親会でちょっとだけ話させていただきましたが、ゆっくり話できなかったので、MOKスクールに来てくださった際に話しようと思います。
伊礼先生とは昨年MOKスクールの後、分かりやすい家作りという点においてファンになりました。スタンダード住宅、I WORKS を実践し、標準化のメリットが分かりやすく、話しやすいいいこと尽くめ。なので写真も伊礼さんにさせていただきました・・。

初日、最後は以前お越しになった静岡県の村松先生。大屋根とムクリの屋根が印象的です。長尺材は十二分に準備しているので、近い将来お付き合いできると少し期待している先生です。

このような講義を聞く機会をもてたことに感謝し、嬉しく思います。
c0124828_22224541.jpg

c0124828_22223227.jpg

by sakaguchi147 | 2008-04-23 23:54 | 住まいの勉強会
U様邸 構造材出荷
何度かお伝えしてきましたF市において建築予定のU様邸・奥野浩徳設計工房設計。只今、基礎工事中であります。

木材も出荷準備を行い、丸紅プレカット工場へ届けるため梁桁・柱・垂木材などのよりだし、修正挽きなどの作業を行いました。

大きい材の躯体で、安全な建物であることに違いないと思います。修正挽き後の色艶の良い、天然乾燥材の美しさを撮影。明日はU様邸打ち合わせが行われます。
c0124828_11132616.jpg

by sakaguchi147 | 2008-04-20 11:13 | 工場での作業
ひとひと 業者会議
名古屋で 設計事務所・工務店・専門業者が構成している ひとひとNET。遠方、奈良からではありますが、当社も参加しています。

気の会う仲間で、良い家を作りたい、そんな思いを形に出来るネットワークです。

本日は ひとひとVOL4のお披露目です。参加する設計事務所・工務店・専門業者みんなで作り上げる本・ひと+ひと。東海地方で発売されている雑誌なので、関西地区の書店では手に入りにくいと思います。
 HPからの購入をお薦めします。 http://www.hitohito.net/mag/index.html

良い出来に皆、嬉しい顔をされていました。
名古屋中心に書店に並んでいる模様。買って帰られ、週末じっくり読み、気になった建築作家に連絡を取っていただければ嬉しく思います。

本日は、建築家から道家さん尾崎さん生津さんの3名が出席され、業者と共に家作りをすることについて話をしました。
来週は工務店の集まりです。共存共栄で進んでいける集団を築きたいと思います。
c0124828_10563533.jpg

by sakaguchi147 | 2008-04-19 10:47 | イベント
宮本建築 来社
三重県四日市市で、木造住宅に特化されている大工集団・宮本建築。出来る限り、刻みは大工自らを貫く、工務店さんです。

先日発売の ひとひとVOL4 東海地方で発売されている雑誌なので、関西地区の書店では手に入りにくいと思います。
 HPからの購入をお薦めします。 http://www.hitohito.net/mag/index.html
も取り上げられ、お客様に喜ばれる家作りには、感心させられます。社長と大工さんで、桁材を引き取りにいらっしゃいました。
『天然乾燥、5寸の12寸、4m材すぐある?』
いきなりの注文に対応するので、連絡いただけるのだと思います。
『はい、ありますよ』の声に、『来週行くわ』の間髪無しの会話。

早速、来られ持ち帰られました。
それにしても、受注されている元気な会社があるのです。当社も負けずに切磋琢磨できる会社にならねばと思います。
c0124828_1031527.jpg

c0124828_1032109.jpg

c0124828_10322028.jpg

by sakaguchi147 | 2008-04-18 10:22 | 住宅建築
人+人 NET VOL4 発刊
以前から、ブログで紹介しておりました『人+人 NET VOL4』が名古屋が主で明日から店頭に並びます。

大阪も大きい書店には置かれます。

吉野の山へ というタイトルで阪口製材所 及び 関西の建築家の特集で24ページ程有ります。一昨年前より企画し、書き上げました。

是非、御覧下さい。名古屋地区に提供した住まいも、いくつか掲載しております。
東海地方で発売されている雑誌なので、関西地区の書店では手に入りにくいと思います。
 HPからの購入をお薦めします。 http://www.hitohito.net/mag/index.html

c0124828_23574241.jpg

c0124828_2358190.jpg

by sakaguchi147 | 2008-04-17 23:58 | アイテム
樋(とい)の交換
樋の読み方は『とい』であって『とゆ』ではありません。慣習で『とゆ』って言いがちですよね。関西だけかもしれませんが・・・。みなさんの地域ではいかがですか?

倉庫の雨樋が朽ちてきたので、交換する事にしました。いままで触ろうともしなかったので、気になるところがたくさんあります。
樋を乗せる受けを取り付け、糸を張り・・・・。当たり前のことに思うかもしれませんが、住まい手が自らすることは少ないように思います。
こんなのを講習してくれたら、楽しく皆がカスタムしていくんじゃないかと思います。

タニタハウジングのガルバリウム雨樋は本宅の際にすることにします。今回は、ホームセンターで簡単に手に入れる事の出来る普及品。

ビフォー・アフターで比べてください。
c0124828_9391142.jpg

c0124828_9392191.jpg

c0124828_940613.jpg

c0124828_9402153.jpg

c0124828_9405650.jpg

by sakaguchi147 | 2008-04-15 09:41 | 住まいのカスタム