ヤマトタテル 工場見学
本日、コボット田中さんと共に、静岡県から村松篤先生が来社されました。

二人が訪れた理由は、ヤマトタテルの会でそれぞれの専門業者がどのような素材を持ち合わせているか・それをどのように使えば差別化の出来る住まいを提供できるのかという問題を解決させる為の来社だったようです。

当社の、乾燥具合であったり・品質の高さであったり・養生出荷待ち材の材積量であったりをじっくりとごらん頂きました。田中さんからは『これほどのストックを持ち合わせる製材所は見たことが無い』との言葉も頂き、改めて吉野の懐の深さを知っていただいたように思われます。

村松先生の考えられる設計とヤマトタテルの商品達がLINKし快適な住まいの空間を提供できることを強く望みます。
c0124828_1492752.jpg

c0124828_1493938.jpg

by sakaguchi147 | 2008-02-23 01:45 | 工場見学
<< 建築家 永田昌民・堀部安嗣が語る 屋根垂木の提案 >>